野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 2015年MLB 開幕直前戦力分析編【マイアミ・マーリンズ】野球人No.766TOP2015年 MLB開幕直前団戦力分析編 ≫ 2015年MLB 開幕直前戦力分析編【マイアミ・マーリンズ】野球人No.766

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

2015年MLB 開幕直前戦力分析編【マイアミ・マーリンズ】野球人No.766


~『勝負モード』へギアチェンジ。若き逸材と
ベテランの融合で、15年のダークホース~


Ichiro 2015年戦力分析編

【1】今日のチーム

マイアミ・マーリンズ

2014年度成績

[成績]77勝85敗
[順位]東地区4位
[得失点差]-29(10位)
[年俸総額]4582万ドル(30位)
[観客動員数]173万人(27位)
[監督]マイク・レドモンド
[GM]ダン・ジェニングス

[予想オーダー]

1 2B ゴードン
2 LF イェリッチ 
3 RF スタントン
4 1B モース
5 CF オズーナ
6 3B プラド
7 C サルタラマッキア
8 SS エチェバリア

[予想先発ローテーション]

アルバレス
レイトス
コザート
ヘイレン
コーラー

[救援投手]

ラモス
ダン
シーシェック(CL)


【オフェンス】4点(5点満点)

スタントン、オズーナ、イェリッチの外野3人
は、全員25歳以下だが潜在能力は抜群。
さらに『レジェンドプレイヤー』のイチローが
彼らをバックアップ。盗塁王のゴードン、
器用なプラド、勝負強いモースも加わり、
得点力はUPするだろう。昨年、チーム
盗塁数はリーグワースト3位だったが、
ゴードンとイチローの加入で、劇的に向上
するはず。気掛かりは、スタントンの
顔面死球の後遺症だ。


【ディフェンス】3.5~4点(5点満点)

オフにレイトス、ヘイレンというベテラン
スターター2人を補強したが、両者とも故障の
リスクが高い。むしろ期待したいのは若手の
逸材たち。昨年アルバレス、コザートが
急成長。中堅のコーラーもブレイクし、先発の
レベルは平均以上。フェルナンデスは
TJ手術のリハビリで復帰は夏場だが、
ローテに戻れれば層はかなり厚くなる。
レフトのイェリッチとセンターのオズーナは
攻守。オズーナの肩は『バズーカ・アーム』
と呼ばれ、他球団から恐れられている。


【総括】4点(5点満点)

2012年オフのファイヤーセールから
わずか2年。早くもダイヤモンドの原石
たちが輝きはじめ、今オフは『勝負モード』
へとギアを切り替えた。スタントンとも
13年3億2500万ドルで契約を延長し、
プレーオフ進出も夢ではない。日本では
非常に知名度の低いチームであったが、
今年はイチローが入団し、一躍注目の
チームとなった。しかしながら、いつ再び
オーナーの気分次第でファイヤーセールが
おこなわれるのか、といった不安もある。
そういったハラハラ感も、このチームの
魅力ともいえるが・・・。




【2】編集後記

3月に入り、開幕まであとわずか。

本当にワクワクしてきますね。

今年は、なんとか都合をつけてLAに

行きたいなぁと思っておるんです^^;

仕事で発展途上国ばかり飛び回って

おりますが、LAに行く仕事はないん

ですよね・・・^^;

私の目標の一つとして、

『LAに関わる仕事を創り出す事』

があります。

理由はもちろん、西海岸が好き

という事と、仕事とかこつけて

MLBを堪能する為です(笑)

時間はかかるかと思いますが、

頑張ります!^^

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。