野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 2015年MLB 開幕直前戦力分析編【ニューヨーク・メッツ】野球人No.767TOP2015年 MLB開幕直前団戦力分析編 ≫ 2015年MLB 開幕直前戦力分析編【ニューヨーク・メッツ】野球人No.767

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

2015年MLB 開幕直前戦力分析編【ニューヨーク・メッツ】野球人No.767


~ハービーの復帰で、リーグ屈指の先発陣。
まずは7年ぶりの勝ち越しを狙う~


jacob degrom 2015年開幕戦力分析

【1】今日のチーム

ニューヨーク・メッツ

2014年度成績

[成績]79勝83敗
[順位]東地区2位
[得失点差]+11(6位)
[年俸総額]8495万ドル(24位)
[観客動員数]214万人(21位)
[監督]テリー・コリンズ
[GM]サンディー・アルダーソン

[予想オーダー]

1 CF ラガレス
2 2B マーフィー 
3 3B ライト
4 1B デューダ
5 RF カダイヤー
6 LF グランダーソン
7 C ダーノー
8 SS フローレス

[予想先発ローテーション]

ハービー
コローン
デグロム
ウィラー
ニース

[救援投手]

トーレス
ファミリア
メヒーア(CL)


【オフェンス】2.5点(5点満点)

昨年デューダが30本塁打を放ち、主砲へと
成長。しかし、他の打者が頼りない。特に
チームリーダーのライト、4年6000万ドル
の2年目のグランダーソン等、衰えが顕著に。
オフの補強もベテランのカダイヤーを獲得した
程度。昨年リーグ13位だったチーム打率が、
大きく改善される事はなさそうだ。豊富な
先発投手をトレードの駒に、強打者を獲得
する可能性も。俊足のエリック・ヤングJrが
去り、機動力はガクンと落ちるだろう。


【ディフェンス】4点(5点満点)

2013年のオールスター先発を果たした
ハービーが、TJ手術から帰ってくる。
ローテの2番手以降は、大ベテランの
コローン、若手のデグロムとウィラー、
技巧派のニース。先発のレベルはかなり高く、
昨年の開幕投手のジーがローテ落ちするほど
層が厚い。ただし、救援陣は制球に難のある
投手が多く、不安定。守備の要はセンターの
ラガレス。守備範囲が広く、強肩。フェンス
際の処理も上手い。


【総括】3~3.5点(5点満点)

現在、2009年から6年連続の負け越し中。
ただし、昨年あたりから先発投手を中心に、
若手選手が台頭。先発投手の層の厚さは
リーグ屈指。打線は平均以下だが、戦力的には
数年前と比べ、大きくレベルアップ。
東地区は
ナショナルズ有利は揺るぎないが、今季は
ブレーブスが再建モードに移行し、フィリーズ
も低迷中。マーリンズとの2位争いが予想
される。一時は、球団経営が危ぶまれたが、
何とか乗り越えた模様。そろそろ結果を求め
られる時期に来た。




【2】編集後記

イチロー選手、マーリンズの

ユニフォームが良く似合ってますね~。

今年の為に、スパイクも黒とオレンジ

にしたそうです^^

ファッションには人一倍こだだわる

イチロー選手らしいですね!

Comment

編集
いつも楽しく読ませていただいています!

イチロー選手、すでにチームに溶け込み今年はマーリンズ楽しみですね!

ユニフォームも似合っていますが、川崎宗則選手が言ってました。
ユニフォームのマーリンズのMは「実はムネリンのMなんだ!」と(笑)

そんなムネリンも頑張って欲しいですね!
2015年03月04日(Wed) 01:34
Re: タイトルなし
編集
>たかっちさん

コメント有難うございます!

川崎選手、相変わらずの『イチロー愛』
ですね(笑)

今年も明るいキャラを前面に押し出して、
ムードメーカーとして活躍して
ほしいですね!
2015年03月04日(Wed) 09:03












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。