野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 2015年MLB 開幕直前戦力分析編【シカゴ・ホワイトソックス】野球人No.785TOP2015年 MLB開幕直前団戦力分析編 ≫ 2015年MLB 開幕直前戦力分析編【シカゴ・ホワイトソックス】野球人No.785

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

2015年MLB 開幕直前戦力分析編【シカゴ・ホワイトソックス】野球人No.785


~積極補強で『勝負モード』へギアチェンジ。
王者タイガースの背中を追いかける~

jeff samardzija david roberston 2015年開幕直前戦力分析

【1】今日のチーム

シカゴ・ホワイトソックス

2014年度成績

[成績]73勝89敗
[順位]中地区4位
[得失点差]-98(14位)
[年俸総額]9006万ドル(22位)
[観客動員数]165万人(28位)
[監督]ロビン・ベンチュラ
[GM]リック・ハーン

[予想オーダー]

1 CF イートン
2 LF カブレラ
3 DH アブレイユ
4 1B ラローシュ
5 RF A.ガルシア
6 3B ガレスビー
7 SS ラミレス
8 C フラワーズ
9 2B ボナファシオ

[予想先発ローテーション]

セール
サマージャ
キンターナ
ダンクス
ノエシ

[救援投手]

デューク
ペトリチカ
ロバートソン(CL)


【オフェンス】4点(5点満点)

キューバの大砲アブレイユの活躍で、昨年の
チーム本塁打はリーグ4位。今年は更に
ラローシュとカブレラが加入し、かなり厚みを
増した。イートンとガルシアの若手の右中間も
伸びしろが大きい。アブレイユは36本塁打を
放ち新人王を獲得したものの、後半戦は失速
気味。マークがさらに厳しくなる今季は真価が
問われる。機動力は平均レベル。イートン、
ボナファシオ、ラミレスの3人は、20盗塁を
クリアできるポテンシャルを持っている。


【ディフェンス】3点(5点満点)

今や球界を代表する左腕へと成長したセール。
しかし、プライベートでのアクシデントで
右足を骨折。開幕アウトとなってしまったのは
誤算。剛腕のサマージャとクローザーの
ロバートソンを獲得し、チーム防御率が
リーグ13位だった投手力は改善されそうだ。
先発下位ローテーションには不安が残る為、
超有望株のロドンの昇格に期待したい。
守備の要はイートン。俊足を生かした中堅の
守備はレベルが高い。


【総括】3.5点(5点満点)

ハーンGMの地道な再建計画が、着実に
実を結び始めた。今オフはギアを一気に
『勝負モード』へと切り替え、パドレスと
並び、ストーブリーグの勝者となった。
ただ、チーム力は確実にアップしたものの、
タイガースを凌ぐ程には至っていない。また、
インディアンズ、ロイヤルズも引き続き戦力を
維持しており、中地区は激戦区となりそうだ。
シカゴを本拠地とするナ・リーグのカブスと
共に、上位進出を虎視眈々と狙う。




【2】編集後記

だんだん暖かくなってきましたね。

昨日も弊社の女性社員たちと、

花見の計画で盛り上がりました^^

昨年は雨で流れ、結局焼肉屋

での飲み会になってしまいました

ので・・・^^;

今年こそは満開の桜の木の下で

楽しみたいと思います。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。