野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 映画『ミリオンダラー・アーム』【リンク・シン、ディネシュ・パテル】野球人No.795TOPメジャーリーグ ≫ 映画『ミリオンダラー・アーム』【リンク・シン、ディネシュ・パテル】野球人No.795

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

映画『ミリオンダラー・アーム』【リンク・シン、ディネシュ・パテル】野球人No.795



こんちには、マツダタクヤです。



私は現在、スリランカにおります。
気温は25度ですが、とても蒸し暑い
です^^;



今回、行きの飛行機で映画
『ミリオンダラー・アーム』を観ました。
ご存知の方も多いと思いますが、実話に
基づいたヒューマンドラマです。

映画Million Dollar Arm

敏腕エージェントのJB・バーンスタインが、
インド人初のMLBプレイヤーを誕生させた
お話です(厳密に言えば、まだメジャー
に昇格していないのでメジャーリーガーでは
ないのですが)。



主人公のバーンスタインが、『クリケット』
というスポーツに目をつけ、投手であれば
野球に適応できるのではと考えました。
そして、苦労の末、2人の身体能力に優れた
若者を発掘。



リンク・シンと、ディネシュ・パテルです。

映画Million Dollar Arm2

その後、数回のトライアウトを経て、
パイレーツの傘下のマイナーチームに
入団する事に。



現在の状況はと言いますと、残念ながら
パテルの方は解雇され、今はインドで
後進の指導にあたっているとの事。



左腕のシンは、2012年にTJ手術を受け
現在もリハビリ中。所属はA級。年齢は
26歳です。

映画Million Dollar Arm4

彼が将来、メジャーに上がれる可能性は、
かなり低いかもしれません。ただ、今回の
試みが新たな一歩を踏出した事は、間違い
ないでしょう。



このスリランカという国も、インドのすぐ南に
あり、クリケットは大変人気があります。
テレビでも常に放送されております。
もちろん、野球の方は皆無・・・。




インドやスリランカに野球文化を根付かせる
のは、並大抵な事ではないと思います。
ただ、南国育ちで高い身体能力を持った民族
です。日々彼らを見ていると、バーンスタイン
『もしかしたら・・・』と感じた気持ちも
理解できます。

Sri lanka cricket

新しい事に取り組む際、周囲の保守的な
人たちは、『失敗するから絶対にやめとけ』
言います。



おそらく、ドミニカ人やキューバ人を、初めて
MLBに連れてきた際も、多くの方が否定的な
意見を述べたのだろうと想像できます。
それが今や・・・。



私も新たなビジネスを展開する為、今回
スリランカ国内を、奔走しております。
何気なく観た『ミリオンダラー・アーム』
でしたが、とても起業家精神を刺激された
気がしました。



私も頑張ります!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。