野球人.com

TOP2015年トッププロスペクト編 ≫ 有望株たちのスプリングトレーニング ~その2~【クリス・ブライアント】野球人No.797

有望株たちのスプリングトレーニング ~その2~【クリス・ブライアント】野球人No.797

 


こんちには、スリランカ滞在中の
マツダタクヤです。



昨日は、紅茶の仕入れ先を訪問
しました。



紅茶(ブラックティー)というのは、
もの凄い数の種類があり、また大変
奥深い世界です。



昨日も多くの茶葉をチェック、試飲し
ました。



ここ数日、紅茶漬けの毎日です(笑)

紅茶サンプル試飲

さて、今日もトッププロスペクトの
スプリングトレーニングの状況を
チェックしていきたいと思います。



昨年、カブス傘下マイナーで43本塁打
放ったクリス・ブライアントを見ていきま
しょう。



この男、とにかくもの凄いパワーを秘めて
おります。アメリカの各媒体で、プロスペクト
ランキングは、常にTOP3圏内。

Kris Bryant 2015年スプリングトレーニング2

13年にドラフト1位でカブスに指名され、
670万ドルという破格の契約金で入団した、
逸材中の逸材です。



15年のスプリングトレーニングの
状況は、



14試合 40打数 17安打 
打率.425 9本塁打 15打点
OPS.1.652 長打率.1.175

(3/31現在)

Kris Bryant カブスの核となる

驚くべき、大爆発・・・。
もちろん9本塁打は30球団No.1。
メジャー昇格はもちろんの事、早くも
新人王候補に名乗りを上げています。



懸念されていた三振は、現在14。
今のところ許容範囲と言えるでしょう。



着々と戦力をアップさせているカブス。
プロスペクトの豊富さは、現在30球団
No.1と言っても過言ではありません。
その中でもこのブライアントは、球団から
最も期待をされているスラッガーです。

Kris Bryant 2015年スプリングトレーニング

逆にスプリングトレーニングで、ここまで
打ってしまうと、シーズンに入ってから
相手からのマークが相当厳しくなるでしょう。
ルーキーへのキツイ洗礼も、待っていると
思われます。



ただ、ブライアントは選球眼も良く、右方向へ
長打を打つことができます。決してフリー
スウィンガーではありません。



果たして、ブライアントはメジャーに
どのように適応していくのか?頭の良さも
問われます。



やはり今年のカブスは、見どころが多く、
本当に面白いです!

Comment

編集
おはようございます(^^)
スリランカ
小学校の教科書に黒鉛の産地として登場した記憶があります。

ブライアントですが、4/17まで昇格を遅らせれば保有年数が1年伸びるという契約の都合上 開幕メジャーを逃しました。ボラスや選手会も巻き込んで ちょっと揉めてます(^^;;
僕は、誠意を見せて開幕メジャーの方が契約延長に繋がると思うのですが...

いずれにしても楽しみな選手ですね!
2015年04月02日(Thu) 08:08
Re: タイトルなし
編集
>Hail Mary22 さん

コメント有難うございます!

ブライアントの件、知りませんでした!
有難うございます、修正します。

やはり大物だけに、球団も必死ですね^^;
仰るように、誠実な対応が一番効果的な
気がしますね・・・。

2015年04月02日(Thu) 18:12












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30