野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 『Valuable Pack』 ~価値のある契約 その3~【カルロス・カラスコ】野球人No.805

『Valuable Pack』 ~価値のある契約 その3~【カルロス・カラスコ】野球人No.805

Carlos Carrasco 2015年長期契約2 

【1】今日の野球人
[選手名]カルロス・カラスコ
[ポジション]ピッチャー
[チーム]クリーブランド・インディアンズ
[背番号]59
[生年月日]1987/3/21
[2015年シーズン年俸]234万ドル



引き続き、先日締結された長期契約に
ついて。



今年のインディアンズの先発陣は、非常に
面白い。知名度はあまり高くないが、
ポテンシャルの高い投手がひしめいている。



サイ・ヤング賞を受賞したクルーバーを
筆頭に、2番手は昨年後半に大ブレイクを
果たしたカルロス・カラスコ。3番手は、
2011年のドラフト1順目(全体3位)で
指名されたトレバ―・バウアー。

Trevor Bauer 頑固で強情

4番手以降も、ザック・マッカリスター、
T.Jハウス、ダニー・サラザーと、馬力の
ある若手が控えている。



『乗せ上手』で有名なテリー・フランコーナ
監督の元、彼らは伸び伸びとプレーしている。
チームの雰囲気が非常に良いのだろう。



そんなチーム状況の中、エースのクルーバーに
続き、2番手のカラスコも長期契約にサイン
した。

Carlos Carrasco 2014年開花の兆し

契約内容は、4年2200万ドル+2年の
チームが選択権を持つオプション付き。
内訳は、下記の様になっている。



2015年 233万ドル
2016年 450万ドル
2017年 650万ドル
2018年 800万ドル

オプションとして
2019年 900万ドル
2020年 950万ドル



現在28歳。チームは31歳になるまで
カラスコを保有でき、オプションを行使しても
33歳だ。



選手としての全盛期を、比較的リーズナブルな
価格で保有できる内容だ。ちなみにカラスコは
2011年にTJ手術を受けている。その為、
靭帯は『フレッシュな』状態と言えるだろう。



長らくトップ・プロスペクトとして期待され
続けてきたカラスコだが、これで
やっと一流投手の仲間入りを果たした。
今シーズン、カラスコがサイ・ヤング賞を
獲得すると予想する関係者も。



昨日もアストロズ戦に先発し、

6回1/3 88球 被安打3 四死球1
失点0 奪三振10

という、完璧なピッチング。
チームと自身に初勝利をもたらした。

Carlos Carrasco 2015年長期契約

知名度はまだまだ低いが、マウンド
さばきも非常に落ち着いている。
カラスコを是非チェックして頂きたい。



【2】編集後記

昨日、ウェイトトレーニング中に

軽く酸欠になりました^^;

頭はクラクラ、目まい、耳鳴り・・・。

ちょっと頑張り過ぎました^^;

気をつけます(笑)

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30