野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 期待され続けてきた右腕、いよいよ開花か!?【マイケル・ピネダ】野球人No.839

期待され続けてきた右腕、いよいよ開花か!?【マイケル・ピネダ】野球人No.839

Michael Pineda 2015年開幕好調 

【1】今日の野球人
[選手名]マイケル・ピネダ
[ポジション]ピッチャー
[チーム]ニューヨーク・ヤンキース
[背番号]35
[生年月日]1989/1/18
[2015年シーズン年俸]210万ドル





ヤンキースが好調だ。



5月の中旬を迎え、現在東地区の1位。
2位のレイズに3ゲーム差をつけ、安定感の
ある戦いを繰り広げている。

2015 yankees 開幕好調

チーム防御率3.29は、ア・リーグ1位。
当初、黒田が抜け、さらに田中までもが
故障した先発陣は、不安だらけであったが
予想外の大健闘。



中でも、マイケル・ピネダがエース級の
活躍で、ヤンキース投手陣を牽引している。
5/10のオリオールズ戦では7回を投げ、
被安打6 失点1 奪三振16。
見事な投球内容であった。



サバシアの衰えも顕著な為、尚更
ピネダの存在感が増してきた。

Michael Pineda 2015年開幕好調2

ピネダと言えば、ダーティーなイメージを
持たれている方も多いだろう。そう、昨年、
首筋に松やにをつけて不正投球を行い、
出場停止処分を喰らったのは記憶に新しい。



もともと、超トッププロスペクトとして
期待されていたピネダ。2011年に
マリナーズでデビューし、いきなり9勝。
2メートルを超える巨体から繰り出す
100マイルの速球と、キレのある
スライダーとチェンジアップが武器。



2012年1月には、ヤンキースの有望株で
あったヘスス・モンテロとのトレードが成立。
当時、2人とも球団を代表する有望株で
あった為、非常に注目度の高いトレード
となった。



しかしながら、両者とも伸び悩み、
ピネダ自身も怪我に泣かされてきた。
モンテロに至っては、素行不良ですっかり
評判を落としてしまっている。

Jesus Montero 2015年復活なるか

そんな中で迎えた2015年。怪我を克服
したピネダが、ようやく本格開花の兆しが
見えてきた。



ヤンキースは現在、投打の歯車がガッチリ
かみ合っており、得失点差は+34。



今後も首位を独走できるかどうかは、
この2mの右腕にかかっている。





【2】編集後記

先週末は土日の両日とも

仕事でした。今週は家族と

ゆっくり過ごせそうです。

新緑の季節なので、ドライブに

行こうかと思ってます^^

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31