野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ マーリンズ、異例の監督解任劇【ダン・ジェニングス】野球人No.845

マーリンズ、異例の監督解任劇【ダン・ジェニングス】野球人No.845



こんにちは、マツダタクヤです。



連日報道されている、マーリンズ監督の
解任劇。イチローの良き理解者として、
日本でも頻繁に取り上げられていたマイク・
レドモンドですが、あっさりと解任されて
しまいました。

Mike Redmond 2015年5月解任

レドモンドは2012年オフ、マーリンズの
監督に就任。13年は100敗を喫したものの
若手が順調に成長。大砲スタントン、若き剛腕
フェルナンデス等を中心に、今シーズンは
ダークホース的な存在でした。



ご存知の様に、次期監督に就任したのが何と
GMだったダン・ジェニングス。あまりに突拍子も
ない人事に、現地でも大きなニュースとなって
います。



中には、『試合中はユニフォームを着て、
帽子もかぶるのかい?』といった、皮肉
たっぷりの質問も飛び出しているとか。



今回の解任劇の黒幕はもちろん
この男、ジェフリーローリア。
悪名高き、ワンマンオーナーです。

Jeffrey Loria 2015年5月監督解任 GM抜擢

ここ20年、『大型補強』⇒『大型解体』⇒
『大型補強』をコロコロと繰り返しており、
ファンも怒りを通り越して、あきれ果てて
おります。



あまりに露骨に球団を解体をする為、さすがに
コミッショナーが苦言を呈した事も。
また、低年俸チームに分け与えられる、
『収益分配金』を少しでも多く取ろうと、
あからさまに選手の年俸を低く抑えている
とも言われております。



そんなワンマンオーナーに振り回される
マーリンズですが、今シーズン、まだまだ
挽回のチャンスはあります。イチローも、
若手のお手本として、抜群の存在感を示して
おります。



そして注目のジェニングスの初陣は、18日の
ダイヤモンドバックス戦にやって来ました。
試合前には、イチローからネクタイを
プレゼントされる一幕も。ちなみに、
ユニフォームと帽子はちゃんと着用して
おりました(笑)

Dan Jennings 2015年5月監督就任2

結果は、惜しくも延長戦の末、完敗。
初陣を飾る事はできませんでした。



ちなみに現地では、下記のワードが
禁句になっているそうです。



 “He hardly played
the game” 

『彼は、ほとんど野球をプレーした事が
ないじゃないか』



Comment

編集
毎日7時にみさせてもらっているものです。
今回の記事またはニュースなどを見てて疑問に思っているのですが、GMが監督になりましたが
監督兼GMなんでしょうか?もしくはGMは誰か新しく来たのでしょうか?

ずっと気になっていたので、質問させていただきました。
2015年05月20日(Wed) 07:29
Re: タイトルなし
編集
>たくわんさん

コメント有難うございます!

私も調べましたが、現時点では、まだGMは
ジェニングスの名前になってますね。

おそらくすぐにまた新しい情報が入る
かと思います。
2015年05月20日(Wed) 22:36
No title
編集
こんにちは、
あのオーナーのことだから暫くは兼任させるのではないでしょうか?
人件費削減!!やりそうなことです(^^
2015年05月21日(Thu) 03:41
Re: No title
編集
>赤とんぼさん

おはようございます!

そうですね^^;
相変わらずトリッキーな
オーナーです・・・(笑)
2015年05月21日(Thu) 09:21












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31