野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 『西の横綱』ドジャース、キューバの巧打者と正式契約【ヘクター・オリベラ】野球人No.846TOPメジャーリーグ ≫ 『西の横綱』ドジャース、キューバの巧打者と正式契約【ヘクター・オリベラ】野球人No.846

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

『西の横綱』ドジャース、キューバの巧打者と正式契約【ヘクター・オリベラ】野球人No.846

Hector Olivera Dodgers 2015年5月正式契約2 

【1】今日の野球人
[選手名]ヘクター・オリベラ
[ポジション]セカンド
[チーム]ロサンゼルス・ドジャース
[生年月日]1985/4/5



着実に変わりつつある、『西の横綱』
ロサンゼルス・ドジャース。



センターのペダーソンがメジャーに適応し、
使える目途が立った。そしてマイナーには
超有望株のコーリー・シーガーが控えている。
守備位置はショート(サードへのコンバートの
可能性あり)。

Corey Seager トッププロスペクト特集

マリナーズのカイル・シーガーを兄に持ち、
素材は兄以上との声も。2014年はA級と
AA級で通算打率.349を残し、さらに
マイナー全体トップの二塁打50本をマーク
した逸材。



ドジャースの最優秀マイナー選手賞を
受賞し、チームからの期待も大きい。昨年、
ドジャースがハンリー・ラミレスと再契約
しなかったのは、あと数年でこのシーガーが
戦力になると踏んでいた為。



今シーズンはベテランのロリンズを獲得し、
ショートに据えた。シーガーへの『繋ぎ』
役割である。

rollins kendrick つなぎ

セカンドも同様だ。昨年盗塁王を獲得した
ディー・ゴードンを今が売り時と判断し、
放出。今シーズンはトレードでケンドリックを
獲得した。こちらも『繋ぎ』の人材。



来年以降は、キューバ出身のヘクター・
オリベラがセカンドを守る予定である。



そのオリベラが、昨日正式にドジャースと
契約。金額は6年6250万ドル。

Hector Olivera Dodgers 2015年5月正式契約

オリベラはキューバリーグで6年連続で3割
マークした巧打者。ここ数年、キューバ選手の
活躍が目立っているが、このオリベラの実力
も、キューバ野球界屈指。



ただ、右ひじの状態に不安があり、今後、
TJ手術が必要になる可能性もあるとの事。
ドジャース側もこの点を懸念しており、契約
条件の中に、『右ひじに深刻なダメージが
見つかった場合は・・・』といった条件を
盛り込み、リスクを回避している。



ともあれ、ショートにシーガー、セカンドに
オリベラ、そしてセンターにペダーソン。
これが数年後のドジャースの
『新センターライン』である。



う~む、これは楽しみだ。




【2】編集後記

来月の初旬にマレーシア出張が

入りました。

ただ、飛行機があのマレーシア航空^^;

ちょっと怖いです・・・(笑)

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。