記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年 MLB監督・GM特集編【サンディエゴ・パドレス】野球人No.881

James Shields 2015年監督GM特集 

【1】今日の監督とGM

パット・マーフィー(監督代行)
AJ.プレラー(GM)

※サンディエゴ・パドレス


[年俸総額の変動]

2014年
9063万ドル(第20位)

2015年
1億0838万ドル(第18位)

1775万ドルプラス↑


[資金力]

C+ (A~Eの5段階)

[監督]

パット・マーフィー
(監督代行)

就任:2015年(1シーズン目)
通算成績:0勝0敗
プレーオフ進出:0回

Pat Murphy 2015年監督特集 

2007年から指揮を執っていたバド・
ブラックが、先日の6月15日に解任。
代理監督として3Aで監督を務めていた
パット・マーフィーに白羽の矢が立った。
指導者としての評価は高く、ブルワーズ
からも監督のオファーがあったほど。
今季はあくまで代理だが、このまま
来季も監督を務める可能性も。ただ、
前任者のブラックも優秀な監督であり、
今回の解任劇は、『ブラックに全ての責任を
押し付けた』という見方が強い



[GM]

AJ.プレラー
就任:2014年

Aj Preller 2015年GM特集 

昨年パドレスのGMに就任したプレラーも、
名門大学を卒業し、数字に強い
『インテリGM』。そして昨年オフ、最も
積極的に動いたGMである。M.ケンプを
はじめ、オールスター級の選手を一気に
かき集め、突如『勝負モード』へとギア
チェンジ。しかしながら開幕からパッとせず、
監督のブラックを解任。新戦力も本来の力を
出せずにおり、現状、プレラーの賭けは
『凶』とでている。周囲のプレラーに対する
風当たりも強くなってきた。



[チーム状況 等]

開幕前、最も注目を集めたチームであったが、
全てが悪い方向に向かっている。勝率5割
すらキープできず、夏場には大量放出の噂も。
1年もたたないうちに大型補強⇒ファイヤー
セールは、マーリンズの専売特許だが、
パドレスも実施するのか?全米が注目する
トレードデットラインまであと1ヶ月強。
プレラーGMの動きに注目したい。




【2】編集後記

4歳の長男が、自転車にチャレンジ

しはじめました。

彼にとってはかなりの試練!(笑)

一緒に頑張りたいと思います(笑)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マツダ タクヤ

Author:マツダ タクヤ
過去にロサンゼルス在住。

トニー・タラスコ(元阪神)の実家に
ホームステイしてました。

基本的に朝7:00に
コラムをアップします。

スポーツWebサイト
『ベースボールチャンネル』で
MLBのコラムを書いております。

どうぞお付き合いくださいませ。

忍者アナライズ

忍者カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。