野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ アトリーのトレードは、成立するのか?【チェイス・アトリー】野球人No.930

アトリーのトレードは、成立するのか?【チェイス・アトリー】野球人No.930

 


こんにちは、マツダタクヤです。



私は今日からお盆休みです。



・子供を映画に連れて行く
・I-Phoneの写真をPCに移動する
・ジムでトレーニング
・ミッション・インポッシブルを観に行く
・紅茶販売の為の作業スペースを作る



・・・等々、やる事がいっぱいです(笑)
もちろん、MLBをゆっくりチェックする事も!



さて昨日、フィアデルフィア・フィリーズの
二塁手、チェイス・アトリーが、ウェイバーを
クリアしたという情報が流れました。

chase utley-phillies 20150812

先日のインディアンズとブレーブスのトレード
同様、ウェイバーを経てトレード候補となる
という訳です。



ここで簡単にウェイバー制度を説明致します。



例えば7月31日の16時以降、フィリーズが
アトリーを放出したい場合、アトリーを
ウェイバー(ドラフトに似ています)に
かけなければなりません。



もし他のチームからクレームがなければ、
フィリーズはアトリーを自由にトレードする
事ができます(但し、アトリーの契約は、
特定のチームへのトレードを、拒否する
権利を持っていますが・・・)。

chase utley-phillies 201508124

仮に他チームからクレームが入った場合、
トレードの交渉優先権利は、同じリーグの
勝率が一番低いチームになります。



ちなみにこの時期、各チームは放出したい
選手だけでなく、ロースターの主力選手も
ウェイバーに公示する事があります。



これは先日もお伝えしたように、完全に
駆け引きの要素が含まれております。放出の
意思はないのですが、他チームが自チームの
どの選手に興味があるのかを調べる為です。
昨年のこの時期は、ダルビッシュ、イチロー、
上原もウェイバー公示されております。



今回、現地のメディアで
『アトリーがウェイバーをクリアした』
というニュースが取り上げられました。

chase utley-phillies 201508122

これはフィリーズがアトリーをいつでも放出
する準備が整った、という事を意味して
おります。



フィリーズのフランチャイズプレイヤーとして
黄金期を支え、メジャー屈指の2塁手として
君臨してきたアトリー。



しかしながら、フィリーズは球団再建に
本格的に乗り出しました。今季で契約が切れる
アトリーをこのまま保有するよりは、若手
有望株と交換した方が、チームにとって
メリットが大きいのです。

chase utley-phillies 201508123

噂によると、プレーオフ進出を狙うカブスと
エンジェルスが興味を示しているそうです。



ただ、障害もあります。先程ご説明した
ように、アトリーには特定チームへのトレード
拒否権を持っております。また、今季の
サラリーは、あと450万ドルも残って
おります。来季の年俸1500万ドルは
オプションですが、これを破棄する為には
更に
200万ドルが必要となります。



つまり、あと1ヵ月半(POに進出した場合は
約2ヶ月)の為に、650万ドルを支払う
価値があるのか、という事です。



現在

70試合 打率.196 4本塁打 28打点
出塁率.266 OPS.564

という成績のアトリー。



経験豊富なベテランとして、PO進出に
貢献してもらいたい所ですが・・・。


Comment

なるほど^^
編集
マツダさんウェイバーの件ありがとうございました。
メジャーの理解深まりました。
 いつもウェイバーだのなんだの普通にヤフースポーツなどに記事されますが
意味不明でした。ありがとうございました!
2015年08月13日(Thu) 17:15
Re: なるほど^^
編集
>ペリリュー さん

コメント有難うございます!

いえいえ、とても簡単な説明
でしたが^^;

ウェイバーは色々と複雑
ですよね・・・。
2015年08月13日(Thu) 18:52
編集
フィリーズ、前はすごく強かったんですけどね

アトリーとハワードはもう復活しそうにないですね…残念です
2015年08月13日(Thu) 20:03
Re: タイトルなし
編集
>すどーさん

コメント有難うございます!

そうですよね、先発陣も強力でしたし、
まさに黄金時代でしたよね。

アトリーとはワードには、最後の輝きを
見せてもらいたいですが・・・。
2015年08月14日(Fri) 11:24












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30