野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 『バイソン(水牛)』がサイクル安打を達成!【マット・ケンプ】野球人No.933TOPメジャーリーグ ≫ 『バイソン(水牛)』がサイクル安打を達成!【マット・ケンプ】野球人No.933

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

『バイソン(水牛)』がサイクル安打を達成!【マット・ケンプ】野球人No.933




こんにちは、マツダタクヤです。



昨シーズン末、最も世間を騒がせたチームと
言えば、間違いなくサンディエゴ・パドレス
でした。



8シーズンプレーオフから遠ざかっていた
チームでしたがが、突如『勝負モード』へと
ギアチェンジ。

Justin Upton 20150815

ここ数年この地区は、ジャイアンツと
ドジャースの独壇場。この2強の戦力が
突出し、あと3チームは勝率5割をクリア
できれば上出来と言った状態でした。



そんな状況を打破する為か、パドレスのGM
であるプレラーは、凄まじいほどアグレッシブ
に動きました。



ナ・リーグワーストの得点力を改善する為、
ケンプ、マイヤーズ、アップトンとオール
スター級の外野手を次々と獲得。投手陣では
優勝請負人のシールズと、4年連続セーブ王の
キンブレルが加入しました。

four new padres player 2015

全米中がアッと驚く超大型補強を敢行し、
いやがおうにも期待が高まった今シーズン。
しかし肝心の結果は・・・。



ご存知のように、ふたを開けてみれば
まさかの大苦戦。



得点力は幾分改善されましたが、自慢の
投手陣がピリッとせず。急激な戦力補強で
投打の歯車がかみ合わないのか、ちぐはぐな
展開ばかり。



6月中旬には不振の責任取るかたちで、
ブラッグ監督を解任。

Bud Black 2015年5月 解任騒動2

現在は55勝61敗で西地区3位。
勝率5割すら危うい状態です。



優勝が望み薄となった為に、7月31日の
トレードデットラインでは、
『主力選手を一気に放出か?』
とさえ囁かれました。



そんな暗い話題ばかりのパドレスでしたが
久々に明るいニュースが飛び込んできました。



主砲のマット・ケンプが、球団史上初の
サイクル安打を達成したのです。

Matt Kemp 20150815

かつてはメジャーを代表する5ツール
プレイヤーでしたが、近年は下半身の故障を
頻発。今シーズンも過去のケンプと比較すると
何とも寂しい成績でした。



しかし昨日は、久々に昔のケンプが戻って
きたかのようでした。ニックネームである
『バイソン(水牛)』らしい、荒々しく
迫力のあるプレー。



以前は大都会ロサンゼルスで常にスポット
ライトが当たっていましたが、ここは
のどかなサーファーの街サンディエゴ。

Matt Kemp 201508152

しかし活躍の場をサンディエゴに移しても、
やはりケンプはスター性がありますね。
プレーに『華』があり、見るものを引き
付けます。



これから始まるケンプの第二章
を期待しましょう!


Comment

編集
いつも楽しく読ませていただいています!

華のある選手。
なかなかいないですよね。
やはり持って生まれた天性のものなんでしょうね~

甲子園を沸かしている清宮君も、久々に
人を呼べる選手ですね。
僕の地元にも中学生にして145キロを投げるピッチャーがいます。
将来が楽しみです!

それにしてもファレル監督、心配ですね。
2015年08月16日(Sun) 21:32
Re: タイトルなし
編集
>たかっち さん

コメント有難うございます!

やはり天性ですよね~。
清宮君もそういった資質を
持っていますよね^^

ファレル監督は私もかなり好きなので
とてもショックでした。

まずは治療に専念して頂きたい
ですね・・・。
2015年08月17日(Mon) 11:01












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。