野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ フランコーナとファレルの友情【テリー・フランコーナ、ジョン・ファレル】野球人No.937

フランコーナとファレルの友情【テリー・フランコーナ、ジョン・ファレル】野球人No.937



こんにちは、マツダタクヤです。



今から8年前の2007年、日本を代表する
エースであった松坂大輔は、レッドソックスに
入団しました(あの頃の松坂は輝いて
いましたね・・・^^;)。



当時の監督は、テリー・フランコーナ
(現インディアンズ監督)。そして投手
コーチはジョン・ファレル(現レッドソックス
監督)。

terry francona john farrell 201508192

両者共、選手の自主性を重んじ、何よりも
コミュニケーションを重視する、現代型の
リーダーです。理解ある上司に恵まれた
松坂は幸運でした。



このフランコーナとファレルのコンビは、
非常に上手く機能しておりました。
松坂自身も2人に大きな信頼を寄せていた
のは有名な話です。



そんな2人は、プライベートでも親交が深く、
監督同士となった現在でも、友情は
続いているそうです。

terry francona john farrell 201508193

しかし先日、ファレルが悪性のリンパ腫を
患っている事を公表しました。手術で完治
するとはいえ、球界に大きな衝撃が走り
ました。



親友であるフランコーナは、すぐにファレルに
連絡を取り、そして、ファレルの化学治療に
付き添う事を決めました。



『私も立ち会おうと申し出た。何もできない
し、邪魔にしかならないだろうが、友として
できる事は、これしか思い浮かばない
からね。』



現在は監督同士という、ライバル関係に
ありながら、フランコーナの友を思いやる
行動は、現地で称賛を浴びています。

Terry Francona 契約延長2

フランコーナは、さらに

『私は、この病気にどう対処して良いのかは
分からないが、友人である方法ぐらいは
知っている』

とコメント。



あらためて、フランコーナの人柄の良さが
にじみ出るエピソードです。



来シーズン、元気な姿でファレルが返って
くる事を祈りましょう!

Comment

No title
編集
いつも楽しく読ませて頂いております。

BOSファンにとっては傷心の日々ですが、
ファレル監督の出来事は追い打ちでしたね。
その後、チェリントンの退任と、
ドンブロウスキーの就任。
プロスペクトたちも活躍しはじめました。

ワイルドカード最下位争い中のBOSとCLE。
来季こそは、
ALCSでこの2人の監督の握手が見たいなぁ。
2015年08月21日(Fri) 00:50
Re: No title
編集
>アルフォンサスさん

コメント有難うございます!

BOSのフロント陣、動きましたね!
古豪球団復活へ向け、抜本的な改革が
始まりそうですね・・・。

仰る通り、私もフランコーナ対ファレルの
親友対決が見たいです!!!

来年こそは!
2015年08月21日(Fri) 14:25












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30