野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ もし、ジーターが2010年に契約を延長していなかったら・・・【デレク・ジーター】野球人No.939TOPメジャーリーグ ≫ もし、ジーターが2010年に契約を延長していなかったら・・・【デレク・ジーター】野球人No.939

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

もし、ジーターが2010年に契約を延長していなかったら・・・【デレク・ジーター】野球人No.939

derek jeter 20150821 

【1】今日の野球人

[選手名]デレク・ジーター




野球ファンの間で、『もし~だったら』
いう話題は、いつも大いに盛り上がる。



先日、『ベースボールチャンネル』で
広尾晃氏が書かれたコラムは、大変面白い。

 ↓    ↓




こういった記事は、野球ファンの大好物。



ちなみに3度の三冠王を獲得した打撃の天才、
落合博満は自身の体つきが、左打者向きだと
分析している。



腰回り、特に骨盤の回転の仕方が左打者に
向いているとの事。落合氏自身、

『もし私が左打者だったら、三冠王は
3回以上は確実に獲れた』

と述べている。

落合博満 20150821

左打席での落合博満。あの神主打法を
左打席で想像してみる。う~む、しっくり
こないが、なんだかワクワクする。



昨年限りで引退した、ヤンキースの英雄
デレク・ジーター。



ヤンキースのショートとして20年間プレー。
5度のワールドチャンピオン獲得に貢献した。

derek jeter 201508212

しかしながら晩年は故障に苦しみ、
特にショートの守備では大いに苦戦した。
セイバーメトリクスによる評価では、
守備範囲の狭さを指摘され続けた。



そんな中、先日ジーターがとある
出来事を告白。



それは現役中である2010年オフに、
GMであるブライアン・キャッシュマンから
非常に厳しい通達を受けていた事。



当時36歳であったジーターは、
3年5100万ドルで契約を延長。しかし、
その席でキャッシュマンは、

『我々は人気にお金は払わない。
良い成績を挙げる選手の為に払う』

と伝えそうだ。

BrianCashmanGM.jpg

そして、当時ロッキーズの主砲であり、
同じショートである、トロイ・トゥロウィツキを
引合いに出した。



本当にヤンキースが欲しいのは彼だと、
示唆したのだ。



当時、ヤンキースの世代交代に関して、大きな
問題があったのも事実。GMの立場として
ある意味当たり前の事を述べたのかも
しれない。



しかしながら、これがニューヨークの貴公子に
対してとなると、話は違ってくる。

Derek Jeter 引退後4

まぁ、今さら・・・、といった感もあるが、
現地ではそこそこ話題になっている。



『もしジーターが、2010年に契約延長を
していなかったら・・・』



ジーターがヤンキース以外のチームの
ユニフォームを来ているのは、ちょっと
想像できないが・・・。





【2】編集後記

今週末は東京へ出張です。

台風が来ているようですが、関東地方は

大丈夫なのかな・・・。

九州地方の皆様、お気をつけて!!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。