野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 剛腕復活!?【ジャスティン・バーランダー】野球人No.945

剛腕復活!?【ジャスティン・バーランダー】野球人No.945

 


こんにちは、マツダタクヤです。



先日、CC.サバシアについて書きましたが、
剛腕投手が衰えていく姿というのは、
やはりせつなさを感じます。



デトロイト・タイガースの先発右腕、
ジャスティン・バーランダーも、
30代に入ると、成績が急降下。

Justin Verlander 201508262

不振の原因は主に球威の低下です。
11年に投手三冠に輝いた頃は、まさに
向うところ敵なし。最終回に100マイル
計測する程スタミナもあり、マウンドでは
踊る様なピッチングフォームで三振の山を
築いておりました。



凋落の傾向が見え始めたのは、13年頃から。
やはり勤続疲労が出てきたのか(2011年
251イニング、2012年238イニング)
打ちこまれるケースが増えてきました。

Justin Verlander 不調

今シーズンは、スプリング・トレーニングで、
上腕三頭筋を痛めて出遅れ。いよいよ
本格的な凋落の始まりかと思われており
ましたが・・・。



誰もが半ば諦めていた矢先、バーランダーは
8月に入ると、突如別人の様なピッチングに。
昔の様な球威こそありませんが、95マイル
前後の4シームと、要所要所の変化球で、
安定感のあるピッチングを披露。



8月は5試合に先発し、

36イニング 1勝3敗 防御率1.50
被安打22 36奪三振 WHIP 0.83

勝ち星こそ伸びておりませんが、
内容は抜群です。

Justin Verlander 20150826

昨日は何と、9回無死までノーヒット
ピッチング。
惜しくもアイアネッタに、
97マイルの4シームをレフトに運ばれて
しまいましたが、あと一歩で自身3度目の
ノーヒッター達成、という所でした。



ちなみにタイガース昨年は、バーランダーと
契約を延長しております。内容は15年から
始まる5年総額1億4000万ドル。年平均
2800万ドルという超大型契約です。



不良債権が懸念されていただけに、
まずは一安心と言ったところでしょうか。

Justin Verlander 不調2

主砲のカブレラも故障から復帰。今シーズン、
タイガースは優勝の望みはほぼありませんが、
来季に向けて、光が差し込んでおります!


Comment

編集
アンドリュー・ミラーは何者ですか? バーランダーよりリリーフピッチャーなのに金約金上だと聞きます。
2015年08月29日(Sat) 13:01












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30