野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ 期待のプエルトリカン、猛チャージ!【フランシスコ・リンドーア】野球人No.951TOPメジャーリーグ ≫ 期待のプエルトリカン、猛チャージ!【フランシスコ・リンドーア】野球人No.951

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

期待のプエルトリカン、猛チャージ!【フランシスコ・リンドーア】野球人No.951




こんにちは、マツダタクヤです。



2015年シーズンもいよいよ佳境を迎えて
おります。振り返ってみれば、今シーズンも
多くの新人たちがデビューしましたね。



特にナショナル・リーグは、有望新人の
宝庫の年でした。ドジャースのペダーソン、
カブスのブライアント、メッツのシンダガード
等々・・・。

Kris Bryant 20150902

それに比べてアメリカン・リーグは、
アストロズのカルロス・コレアの独壇場
いった状態でした。



しかし、後半戦に入り、猛チャージを
かけてきている新人がおります。
そう、インディアンズのフランシスコ・
リンドーアです。



6月にメジャーデビューを果たしたリンドーア
は、インディアンズきってのトップ
プロスペクト。mlb.comのプロスペクト
ランキングでもTOP3に入る実力派でした。

Francisco Lindor 20150902

華麗なショートの守備は、往年の名遊撃手、
オマー・ビスケルの再来といわれております。



それに比べると、バッティングの評価は
イマイチ。昇格当初も打率.200そこそこと
いった状況で、首脳陣もその辺りは長い目で
見ていく方針でした。



しかし後半戦に入ると、打棒が爆発。
両打席から快打を連発し、いつの間にやら
打率を3割台に載せてきました。



8月は40本も安打を量産し、月間打率は
打率.400。

Francisco Lindor 201509022

1番キプニス、2番リンドーア、3番
ブラントリーと、非常に嫌らしい打線に
なっております。



FOXスポーツでは、まだまだ新人王レースの
行方は分からないと報じております。



ちなみに、コレアとリンドーアは大の仲良し。
2人ともプエルトリコ生まれで、1歳年上の
リンドーアを、コレアは兄の様に慕って
いるとの事。



この親友同士の新人王争い。
非常にハイレベルです!


Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。