野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 常勝軍団、唯一のアキレス腱【ヤディアー・モリーナ】野球人No.972

常勝軍団、唯一のアキレス腱【ヤディアー・モリーナ】野球人No.972

Yadier Molina 201509232 

【1】今日の野球人
[選手名]ヤディアー・モリーナ
[ポジション]キャッチャー
[チーム]セントルイス・カージナルス
[背番号]4
[生年月日]1983/7/13
[2015年シーズン年俸]1500万ドル




ナ・リーグ中地区の首位を走るカージナルス。
現地時間の19日には、早くもプレーオフ
進出を一番乗りで決めた。



これで5年連続プレーオフ進出。4月に
エースのウェインライトが今季絶望となり
一瞬凍りついたものの、見事なリカバリー。
この辺りが常勝軍団たるゆえんだろう。

STLouis Cardinals 2014年後半戦

しかし先日、気になるアクシデントが
発生。



チームの大黒柱であるヤディアー・モリーナ
が、戦線離脱したのだ。



20日のカブス戦で本塁に滑り込んできた
アンソニー・リゾ一塁手にタッチした際、
左手親指の靭帯を負傷。

Yadier Molina 20150923

その後受けたMRI検査で、左手親指靭帯を
部分断裂していることが判明した。



2005年にレギュラー定着以降、常に
扇の要を守ってきたモリーナ。
キャッチング、リード、ブロッキング、
スローイング、どれをとっても超一流。
若手投手陣からも絶大な信頼を得ている。



ゴールドグラブ賞7年連続はもちろん、
セイバーメトリクスによる指標でも、常に
トップクラス。32歳となった今でも衰えの
兆しは全くない。

Yadier Molina 2014年NLCS怪我2

その為、どうしてもモリーナに依存してしまう
のは致し方ない。バックアップキャッチャー
との差は歴然で、昨シーズンもモリーナが
指の故障で離脱した際は、チームは
下降線を辿った。



幸い、モリーナは今シーズン中に復帰
できる見込み。



ともあれヒヤリとするアクシデントではあった。
そしてあらためて、モリーナの後継者問題が
浮き彫りとなる形となった。



監督のマシーニーは現役時代、名捕手として
鳴らした男。その辺りの必要性は、十分
感じているはずだが・・・。





【2】編集後記

シルバーウィークが終わり、今日から

また仕事ですね。

私も連休中はバーベキューに行ったり、

ジムでトレーニングしたりと、あまり

のんびりとしておりませんでしたが^^;

ちなみに私は今晩から八戸に出張です。

頑張ります!

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31