野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 2015年プレーオフ進出チーム ~その1~【セントルイス・カージナルス】野球人No.977

2015年プレーオフ進出チーム ~その1~【セントルイス・カージナルス】野球人No.977

St Louis Cardinals 20150928 

【1】今日のチーム

セントルイス・カージナルス



レギュラーシーズンも残すところあとわずか。
今日からは、プレーオフ進出が決まった
チームを順次チェックしていきたい。



まずは、プレーオフを1番乗りで決めた
セントルイス・カージナルスから。



【現在の成績(9月27日現在)】

98勝58敗 勝率.628
ナ・リーグ中地区1位

得点 631
失点 504
得失点差 +127

防御率 2.91 (1位)
先発防御率 2.97 (1位)
救援防御率 2.77 (2位)
クオリティ・スタート 105 (1位)

得点 631 (11位)
打率 .255 (6位)
本塁打 133 (11位)
出塁率 .323 (6位)
盗塁 68 (11位)

年俸総額(2015年開幕時)
1億2206万ドル(12位)



【プレーオフを勝ち抜く為のポイント】


下馬評通り、4年連続でプレーオフ進出
決めた大本命。強みは何と言っても投手陣。
先発防御率がリーグトップ、救援防御率が
リーグ2位と、全く穴がない。



ただ先日、14勝を挙げたマルティネスが
肩を痛めて離脱したのが気がかり。穴埋めは、
スウィングマンのライオンズ等でも可能だが、
ここはやはりエースのウェインライトの復帰に
期待したい。



かたや、打線はややは迫力不足。得点圏
打率も.242(リーグ13位)と、短期決戦
で打線が沈黙、という可能性も。



またホリディの復帰は朗報だが、正捕手の
モリーナが2年連続で左手靭帯を損傷。
プレーオフには間に合う見込みだが、
万が一ずれ込むようだと、かなりまずい
事態に。



いずれにせよ、ウェインライトとモリーナが
プレーオフに間に合えば、世界一獲得の確率は
グッと高まるだろう。





【2】編集後記

来年は、MLBのコラムの仕事を増やそうと

思っております。

その為、全体的なバランスを見直す

必要があり、仕事や、所属している団体の

活動を調整中です。

任せるところは人に任せて、MLB関連

でも何か面白い事ができるよう、

道筋を作っていきたいと思います。

まずは、ライター業務を少し増やすところ

からはじめます!

Comment

いいね・・・来年がたのしみですよ。。。
編集
いつも楽しく拝見しています。

編集後のコラムも復活し、安心しました。

MLBについて・・・視る 視点が スバラシイと思います。

これからも 楽しみにしています。
2015年09月29日(Tue) 07:58
Re: いいね・・・来年がたのしみですよ。。。
編集
>ヨコハマさん

コメント有難うございます!

ここ最近多忙で、たまに編集後記を
サボってました、すみません^^;

今後も精進しますm(_ _)m

2015年09月29日(Tue) 16:09












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30