野球人.com

TOPメジャーリーグ ≫ 2015年プレーオフ進出チーム ~その6~【ニューヨーク・ヤンキース】野球人No.983

2015年プレーオフ進出チーム ~その6~【ニューヨーク・ヤンキース】野球人No.983

Carlos Beltran 20151004 

【1】今日のチーム

ニューヨーク・ヤンキース



引き続き、プレーオフ進出を決めたチームを
チェックしていきたい。



今日は『東の横綱』ヤンキース。2年連続で
プレーオフ進出を逃しており、今年も逃すよう
であれば首脳陣のクビが危なかったが、
何とかワイルドカードの1席を確保した。



【現在の成績(10月3日現在)】

87勝74敗 勝率.540
ア・リーグ 東地区2位

得点 760
失点 689
得失点差 +71

防御率 4.02 (8位)
先発防御率 4.23 (10位)
救援防御率 3.64 (7位)
クオリティ・スタート 72 (13位)

得点 760 (2位)
打率 .251 (9位)
本塁打 212 (4位)
出塁率 .323 (6位)
盗塁 63 (13位)

年俸総額(2015年開幕時)
2億1776万ドル(2位)



【プレーオフを勝ち抜く為のポイント】

一昨年とは対照的に、昨年オフの補強は
非常に控えめ。その為、前評判は決して
高くなかったヤンキース。しかしながら
ベテラン勢の復活で、見事3年ぶりの
プレーオフ進出。



ロドリゲス、マッキャン、ベルトラン等、
パンチ力のある打線で、チーム得点は
リーグ2位。機動力や小技は皆無だが、
『ビックボール』に持ちこめばヤンキースの
勝ちパターンだ。



弱点は先発陣。実力的には田中がエースだが、
常に故障のリスクがつきまとう。ピネイダ、
セベリノ、ノバ、サバシア等も、安心して任せ
られない。



ただし、7回までリードを保てれば勝利の
方程式である、ベタンセス、ミラーが控えて
いる。いかに彼らまで繋げるかがカギとなる。



メッツと共に久々のプレーオフ進出で、
ニューヨークは非常に盛り上がっている。
ワールドシリーズで『サブウェイシリーズ』
を期待したい。






【2】編集後記

イチロー選手の来季が

非常に気がかりです。

昨日もノーヒットで

打率は.230に。

3000本安打を目指して

頂きたいですが・・・。

Comment

No title
編集
こんばんは、
イチロー選手、今年最終ゲーム、投手としても登場!!(^^:
あと65本、是非ともの達成を祈ります!!!

2015年10月05日(Mon) 12:40
Re: No title
編集
>赤とんぼさん

コメント有難うございます!

イチローの登板、ビックリしましたね^^;
来シーズン、残留の話もチラホラ・・・。

なんとか3000本安打を!
2015年10月05日(Mon) 17:49












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31