野球人.com

TOPスポンサー広告 ≫ メジャー屈指の左腕、『アルコール依存症』と闘う【CC.サバシア】野球人No.988TOPメジャーリーグ ≫ メジャー屈指の左腕、『アルコール依存症』と闘う【CC.サバシア】野球人No.988

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

メジャー屈指の左腕、『アルコール依存症』と闘う【CC.サバシア】野球人No.988

CC Sabathia 20151009 

【1】今日の野球人
[選手名]CC.サバシア
[ポジション]ピッチャー
[チーム]ニューヨーク・ヤンキース
[背番号]52
[生年月日]1980/7/21
[2015年シーズン年俸]2400万ドル




プレーオフの特集で、少々遅くなって
しまったが、先日のCC.サバシアの一件
触れてみたい。



2001年にインディアンズでデビュー以降、
13年連続で2ケタ勝利を挙げた、メジャー
屈指の左腕であるサバシア。



身長201cm、体重130kgという巨体から
繰り出されるボールは凄まじい威力を
誇る。

CC Sabathia 201510094

若い頃は四球も多かったが、年々ピッチングが
成熟。20代後半からは抜群のコントロールを
身に付け、完成度の高い投手へと成長した。



2008年オフに、強豪ヤンキースに
7年1億6100万ドルで移籍。この時期が
サバシアの全盛期で、09、10年と2年連続
で最多勝を獲得。ヤンキースのワールド
チャンピオン獲得に大きな貢献を果たした。



凋落傾向が見え始めたのは12年の終盤
あたりから。長年の勤続疲労もあり、巨体を
支える下半身が悲鳴を上げ始めた。また、
ヒジの具合も悪化し、球威は大きく低下。
それに伴いみるみる成績も落ちていった。

CC Sabathia 201510092

今シーズンはヤンキース投手陣の中で
唯一規定投球回数に達したものの、
内容的にはローテ落ちギリギリの
レベルであった。



サバシアが突然告白したのが、レギュラー
シーズン終了直後の10月5日。自身が
アルコール依存症であり、今後は施設にて
治療を行うとの事。



ヤンキースという世界一有名な球団で、
尚且つ巨額契約を結んでいるサバシア。
しかしながら、年俸にふさわしいピッチング
ができず、周囲の強大なプレッシャーと
と闘っていたの
だろう。

CC Sabathia 201510093

周囲の大きな期待に耐え切れず、
ドラッグや酒へと助けを求めた選手は
数多い。



ドワイト・グッテン、ジョシュ・ハミルトン
ミゲール・カブレラ・・・。



そして、彼らは自分がアルコールに逃げて
しまう事を、『病』と認識し、闘う意思を
表明した。



サバシアも、必ずマウンドに帰って
きてほしい。






【2】編集後記

18日からスリランカに出張するのですが、

今回は、紅茶のティーバックに関する

打合せがメインの目的です。

ただ、現地でちょっと時間が取れそうなので、

ジャングルにジープで入るツアーに

参加しようかなと。

ライオンや、キリン等、野生の動物を

間近に見られるそうなので。

スリランカを肌で感じたいと思います。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。